美肌 にんにく

MENU

「美肌が自慢」の女性になるために、にんにくがいいって本当??

30代老化

結論から申し上げますと「美肌が自慢」の女性になるために、にんにくがいいというのは本当です。

 

なぜなら、にんにくに含まれる「アリシン」。女性の顔を一気に老けさすシミ、しわ、たるみの原因になる活性酸素を除去してくれる抗酸化作用があり。

 

また、毎日のUVカット効果成分が含まれていることも、韓国の研究チームで発見されました。

 

また新陳代謝が良くなり、ターンオーバーのサイクルが正常になるから肌のくすみが消え透明感のある肌になるんです。

 

にんにくを毎日食べることで「美肌が自慢」の女性になっていくというわけです。

 

>>臭わない!無添加!放射能検査クリア!しかも安い!宮崎県産ニンニク卵黄の詳細はコチラ

にんにくの成分「スコルジン」がさらなる美肌作りを

にんにく

にんにくの美肌効果は抗酸化力だけではありません。

血流を良くし、代謝を高めることも美肌効果に関係があります。

 

最近の30代女性は代謝が低い人がとても多いです。
代謝が低い場合、正常に新陳代謝を行うことが難しくなります。

 

新陳代謝がうまくできないと、肌のクスミやシミの原因になったり、ニキビや毛穴の開きといった肌トラブルの回復が遅くなってしまいます。

 

だから、にんにくに含まれる「スコルジン」を摂って代謝をあげるということは、前文に書いたような老化や肌トラブルを回避することができ、美肌を作りたいと願う女性にとってはとても重要になります。

 

>> 「健康家族のにんにく卵黄」の詳細はこちら

効果的なにんにくの取り方と、美肌以外の効果

30代老化

『より美肌効果を引き立たせたいなら』

 

■毎日少しづつ摂ることが最重要。(1日生なら1片・焼いたり漬けたものは3片くらい、食べ過ぎはだめです)

 

■輸入にんにくよりも、国内産のにんにくを食べよう、日本製はアリシンが多く含まれています。

 

■生のまま食べる。老化防止につながるアリシンが、生のままの方が多く残るからです。(火を通すとかなり減ってしまう)

 

『にんにくを食べると得られる、美肌以外の効果』

疲労回復・免疫力アップ冷え性改善むくみがとれる・風邪をひきにくくなる

にんにくを毎日とって美肌になりたい人にお勧め

にんにくが、美肌にとても良いとわかったけど

 

実際に日本製のにんにくを加熱せずに毎日1片すりおろして食べるのはとても大変。

 

毎日食べたいけど、にんにくの臭いが気になって、毎日食べられない。

 

でも、美肌になりたい、シワ。シミ。たるみ、など30代から徐々に歩みが早くなる老化をなんとかしたい!と思っている方へおすすめなのが、「伝統にんにく卵黄」サプリ。

 

にんにく卵黄

まず、飲んでも、臭いません。

 

また「伝統にんにく卵黄」には、(財)日本健康・栄養食品協会が定めたにんにく食品の規格成分“γ-グルタミル-S-アリルシステイン”が1g中に1.12mg/g含まれています。

 

規格基準では、1g中0.3mg以上含まれていなければならないとされています。

 

“γ-グルタミル-S-アリルシステイン”は新鮮なにんにくほど多く含まれている成分であり、「伝統にんにく卵黄」には、新鮮なにんにくが使用されているという証明であるので、太鼓判つきでおすすめです。

健康家族の伝統にんにく卵黄の素材であるにんにくは、九州・宮崎県にある自社農場で農薬や化学肥料を使わずに栽培し、安全で完全無添加のにんにくサプリメントです

 

健康家族のにんにく卵黄
1か月(31粒) 1,280円(税抜き)
 送料無料
代引き手数料無料 (2回目以降、商品到着後コンビニ決済可能)

 

>>にんにく卵黄の詳細はこちら

http://www.bellezza-bodywear.nl/