30代の「疲れ」を取るためには何が効きますか?|30代疲れの悩み

MENU

30代の「疲れ」を取るためには何が効きますか?

30代〜の女性が抱える悩みの一つとして今日の疲れが明日に残るという悩みです。

 

↓↓体の為に一番選ばれているのが、みんな知っているにんにく卵黄↓↓

伝統家族のにんにく卵黄

 

 

【疲れに効くのは栄養サプリやドリンクでは無い】

 

栄養ドリンクが足りない?と思いついついコンビニで栄養ドリンクを買っていませんか?
どっと疲れた女性が栄養ドリンクを飲むと次の日元気ハツラツに過ごせるという華やかなCMや広告で惹かれてつい飲んでしまいますが

 

実は、たくさんの添加物、合成ビタミン、保存料で出来ているので、即効性を求めるなら飲んでも良いと思いますが、毎日飲むものとしては危険です。(それはビタミン錠剤にも言えること)

 

私は昔、ほとんど食事をとらずにサプリや栄養剤で過ごしていたことがあるのですが、ある日急に痺れて動けなくなり救急車で運ばれたことがあります。沢山の検査を受けたのですが、原因は不明で、回復と共に退院させられました。が食生活をサプリや栄養剤で摂ることをひどく怒られました。

 

また同じく栄養ドリンクやサプリ好きの友人は38歳の若さでリュウマチになりました。(一生治りません)

 

私は、退院してから母から勧められたにんにく卵黄を飲んだときはあって。初めは、こんなのおばあちゃんやおじいちゃんの飲むものだと思っていたら、以外と多くの女性が飲んでいるのに驚きました。

 

昔から、「にんにく=馬力」と呼ばれるくらい、にんにくを食べるとパワーがつくと知られています。

 

にんにく卵黄なら臭くないから毎日飲めていいですよ。
また、南九州で完全自家栽培された有機にんにくと、卵黄を包むソフトカプセルも植物だから、安心して飲めます。

 

<トップページへ>